本当に面白い映画・超まとめ(169本)

全ジャンルの映画リスト目次はこちら

社会派・ドラマ・人間の生きざまを描いた面白い映画

グリーンブック

厳格で著名な黒人と、陽気な運転手の白人のロードムービー。


ボヘミアン・ラプソディ


セッション

超厳しい指導、ハードワークが苦手な人には向かない可能性あり。


ジョーカー

なぜ、ひとりの孤独な男が悪のカリスマへと変貌したのか?


パラサイト 半地下の家族

金持ちの家に、貧乏な家族が総出で身分を偽ってお手伝いの仕事に潜入。


フォレスト・ガンプ 一期一会


グラン・トリノ


運び屋


アフリカン・ドクター

黒人の医者が、何もない小さな町にたったひとつの病院を開く。


レオン

親を失った少女を、殺し屋の男が助けてしまう。


それでも夜は明ける


おくりびと


グレイテスト・ショーマン

様々な個性を持った人たちが、人を見た目で判断するなとばかりに、サーカスで大活躍するミュージカル調の映画。主題歌「This Is Me」はあまりに有名に。


ハドソン川の奇跡

鳥と衝突して墜落寸前となった飛行機を川に不時着させた実話を描いた話。別の映画「フライト」と似ているが、作風はまったく異なる。


イントゥ・ザ・ワイルド

自然の世界で生きる。

この他、サバイバル冒険物なら「ザ・ワイルド」「キャスト・アウェイ」「レヴェナント: 蘇えりし者」「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」「ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡」「ラブ&モンスターズ」などもある。


スポットライト 世紀のスクープ

カトリック教会の闇を暴いた実話。


存在のない子供たち

過酷なスラムで懸命に賢く生きる少年を凄まじいリアリティで描写。


別離

離婚・介護・殺人容疑・・・と複雑に絡み合うストーリーが見事。演技や描写もリアルで、観る者も我が事のように、どんどん追い込まれていく。


ブラック・スワン


華麗なるギャツビー


浅草キッド

駆け出しの頃のビートたけし。


英国王のスピーチ


大統領の執事の涙


ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

マクドナルドができるまで。


キャスト・アウェイ

無人島で過酷なサバイバル。


万引き家族

万引きで生計を立てる家族の物語。


セブン

七つの大罪をテーマにしたおぞましい事件を追う。ラストに衝撃。


ビューティフル・マインド

実在のノーベル賞受賞の天才数学者の半生を描く。重圧に精神が追い詰められていく。


スノーデン

世界はすべて監視されているという政府の闇を暴いた実話。


インビクタス 負けざる者たち


誰も知らない

突然親がいなくなり、家に放置された子供たちの悲しい物語。


ソーシャル・ネットワーク

Facebookはこうして生まれた。


42~世界を変えた男~


Fukushima 50

福島の原発事故が起きた時、事態の収拾にあたった作業員たちを描いた実話。

ちなみに同じく原発事故を描いた作品として、『チェルノブイリ』は海外ドラマですがエミー賞受賞の超絶クオリティなのでオススメ。


レナードの朝

原因不明で数十年も半昏睡状態になってしまった人たちの回復を試みる医師の実話。


127時間

誰にも知られず、岩の間に挟まって抜け出せなくなり、、、


レヴェナント: 蘇えりし者

西部開拓時代の極寒地帯を舞台に、実在の罠猟師のサバイバルの旅を描いた作品。かなり重々しい作品ですが、リアルな冒険映画好きは必見。


ロード・オブ・ウォー

超凄腕の武器商人を主人公にしたクライム映画。やってることがぶっ飛んでるので、わりとコメディ調な一面も。

次のページは、「犯罪・戦争・歴史を描いた面白い映画」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。