本当に面白い映画・超まとめ(180本)

全ジャンルの映画リスト目次はこちら

実際の事故・犯罪を描いた面白い映画

ホテル・ムンバイ

ムンバイのホテルで実際に起こったテロ事件を描いた映画。リアリティ、臨場感がすごい。


ユナイテッド93

9.11のハイジャックされたユナイテッド航空93便の機内や、管制室などの様子などを描いた作品。非常に強い緊迫感が再現されており、リアリティの高い傑作。


127時間

誰にも知られず、岩の間に挟まって抜け出せなくなり、、、


Fukushima 50

福島の原発事故が起きた時、事態の収拾にあたった作業員たちを描いた実話。

ちなみに同じく原発事故を描いた作品として、『チェルノブイリ』は海外ドラマですがエミー賞受賞の超絶クオリティなのでオススメ。


13人の命

Amazonオリジナル。2018年のタイの洞窟に取り残された子供たちの救出を描いた実話。リアリティがあり、どれほど危険な救出であったかがよく分かる。


アルゴ

実際のイランアメリカ大使館人質事件を描く。大使館員の救出のため、架空のSF映画撮影をでっち上げて現地入りして怪しまれぬよう任務を遂行する。


キャプテン・フィリップス

海賊にジャックされた船と、船長をめぐる実話の映画。

戦争・歴史を描いた面白い映画

ここに挙げた戦争映画と同等のクオリティのドラマ「バンド・オブ・ブラザース」も10話完結なのでオススメ。

プライベート・ライアン

兄弟すべてを失ったライアン二等兵を戦地で探すための任務を描いた戦争映画。臨場感あふれまくる戦闘シーンが長く、見応えがすごい。


グラディエーター

ローマ帝国を舞台に、かつては将軍だった男が家族を失い、奴隷となったあげく、剣闘士として活躍する物語。アカデミー賞作品賞。


ブレイブハート

中世を舞台に、実在の男を描いた歴史映画。アカデミー賞5部門受賞。


トロイ

有名な「トロイの木馬」の伝説を描いた歴史映画。男たちの覚悟を決めた決死の戦いも見どころ。


ハクソー・リッジ

負傷した兵士を手当する衛生兵として戦場で奇跡の活躍を見せた男の実話。


アメリカン・スナイパー

天才スナイパーの実話。「米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親」がキャッチコピー。


戦場のピアニスト

ドイツ人に虐げられるユダヤ人の迫害描写がまじまじと描かれている。


1917 命をかけた伝令

敵の罠と攻撃中止を前線に伝えるため、無謀すぎる戦地を横断した男の実話。


沈黙 -サイレンス-

江戸時代、踏み絵などキリスト教の弾圧に関わる日本史を描いた作品。守るべきは信教か命か、苦しい選択を迫られる。


永遠の0

次のページは、「名作ファンタジー映画」「災害・終末・ディザスター系の面白い映画」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。